読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想も幻覚も無い統合失調症だ。文句あるか。

統合失調症にも色々な人がいるんすよ。

端的に言えばたった一人嫌な奴が来るだけで行きたくなくなる精神科デイケアのたぐい

ネットのお友達おじさん(紹介が雑)がなんか書いてたので(動機も雑)。とにかくリンクしよう。インターネット的に。

dubshunin.hatenadiary.jp

感じ方の話になると、言ってる方向性が異なる可能性大なんですけどね。思う所あるので、ちょっとだけ書く。

 

あのね、病院へ対しての不満なんて些細なもんなんですよ。

極端な話、その病院から別の病院に移れば済んでしまう話。

都心部に近いようなところならばそうした方が良いです。断然。

 

で、利用者ね。

病院とか施設色々を利用している人だから、利用者。

同じように病気している人です。

だいたいみんな親切でいい人ですよ。

無くて七癖あって四十八癖、クセなんてものは誰でも持っているものですし、スタッフと間違われるぐらいしっかりしている人もザラにいます。

 

ま、病気してると、病気している人らしくネガティブにしてなきゃいけないみたいなんにとらわれている人もいます。

親切な人多いので、みんな親切に扱って仲良くやれています。

 

僕は精神です。では精神と知的は相性悪いなんて言う人もいますが、意外と僕は仲良くやれています。どっちかというと個人個人の性格による話ではないかと思います。

知的の人って程度の差もありますが、だいたいみなさんがしょうがいしゃーってイメージするような子たちですが、案外大丈夫だったりします。これはもう接してはじめてわかることだと思います。上手く言葉には出来ない。

良くも悪くも純粋というか、人間らしいとすら思います。

僕は好きですね。キレイゴトではないような、たとえば知的で悪い冗談を言ったりする事もありますが、話せばわかってくれる子も多いですし、意外とびっくりしないでしたね。

 

 

じゃあどういう人が嫌いなの?って思うでしょう。

 

あのね、

おかしい人っているでしょ。

あれ、

病気とか関係ない。

 

人生経験。それと常識。

もちろん引きこもったり、僕も引きこもり経験者なので社会常識無い所から仕事復帰したんですけどね。

無いから悪いという話ではないんですよ。

たまにものすごいクレーマーというか、歪んでる人がいるんですよ。

 

重ね重ね言うけど、あれ、病気してるから多いんでしょ?と思っている人多いけど、そんなことはない。

単純。

人が増えると、ぶっちぎりで変な人が来る確率が増える。

ただそれだけです。

 

ひたすらに人の悪口を言う。パソコンの前でブツブツ人の悪口を言う。

謝らない。体裁上ニコニコして過去の事を謝るようなことはしない。

ただひたすらに人を訴えたくて、法律の勉強をそんなネガティブな方向に勉強を続けている。

自分がなんで嫌われているのかも気付かずに。

これ、読んでて創作だと思うでしょう?世の中にはそんなレベルのおかしなクレーマーがいるんですよ。本当に。

もちろんあそこの場で全員に嫌われてました。

人は変えられない。というと語弊がありますが、変わろうとしない人に限ってそういう闇を抱えていたりするんですよ。

 

ガマンするか、逃げるしかない。

私はそれだけで、努力して就職してデイケアから離れました。

今でも軽蔑しています。あのたった一人を。